新婚旅行で買った腕時計、海外旅行で買った腕時計

代々受け継いだ大切な腕時計

腕時計には様々な思いでがあり、その傷の1つ1つにも思い出があったり、大切な人の面影が浮かんだり・・・

あの時、どうしても欲しくて欲しくてたまらなかったけれどディスコンになってしまって買えなかった腕時計、中古だけれどもやっと手に入れる事が出来た時の嬉しさ・・・

色々なシーンやドラマ、思い出と出会った腕時計が、どんな時もお客様の大切な身体と心の一部である事に違いはありません。

しかし世界の時計メーカーには様々なルールがあり、もちろん日本国内には正規ディーラー、正規販売店というルールが存在します。高級ブランドという性質上、国内正規ディーラーは、正規販売店とお客様を保護するために、海外から購入された時計、並行輸入された時計に関しては、国内正規品と異なる扱いをする場合がほとんどです。

例えば、お客様の権利を保護し、末永く正規ブランドをご愛用頂くために、国内正規販売店で販売された腕時計と並行輸入品や海外免税店で購入された時計のメンテナンス料金に倍近い差を設定してる場合があります。

また正規ディーラーでは、ある一定の年数を超えた時計に関しては、理由無くただ古いからという理由で修理不能とされたり、国内正規品で無い事を理由に修理を断られたり、ダイヤモンド等で宝飾加工されているからという理由で、メンテナンスを拒否される場合も少なくありません。私たちは、そのことを批判したり、抗議したりする事はありません。それはそれ。ビジネスという世界の中、コンプライアンスという正しい考えがあっての事ですから、当然の現実であると理解しております。

しかし、お客様は違います。お時計をお求めになられた理由や方法はお客様それぞれのスタイルが有り、国内正規であれ、国外でお求めになられたものであれ、お客様の「大切な思い出や想い」「ムーブメントに鼓動を与え時を刻んでいる」とタイムピースラボ・ジャパンでは考えています。

お客様のご要望があれば、機械としてではなく、お客様の心、そとて身体の一部としてメンテナンスに取り組ませて頂くのが、私たちの使命だと確信しております。

出来ない修理を可能に

タイムピースラボ・ジャパンでは2012年9月現在、日本国内に9カ所のラボを構え、月間数百本以上の腕時計のメンテナンスを行わせて頂いております。この数多くの腕時計の中には、何をどうやっても修理不能な腕時計も、ごくまれに存在し、お客様のご要望にお応え出来ない場合も正直ございます。

しかし、ラボでは、最後の最後まで諦めません。一人一人が日本最高の時計職人を目指し、マイスターであるという自覚の基に、お客様の腕時計修理、オーバーホールに取り組んでいます。

「部品が無いから修理出来ません」

という家電品のような扱いをする時計職人は一人として存在しません。もし仮に部品が無ければ、ジェネリックパーツやリビルトパーツは存在しないか、それでも無ければ加工流用出来ないか、それでもダメならパーツ自体を作ってしまうか。

何としてもお客様にお応えしたい。私たちは、お客様の「心の鼓動」を理解した時計職人だからこそ出来る「心からのメンテナンス」を徹底しております。

誰にどう宣伝した訳でも無く、時計雑誌に紹介された事すらありません

すでに日本に9カ所のラボを構える規模に成長し、日本最大級の時計修理とオーバーホール専門のラボに成長してきました。まだまだ2012年中に数カ所、13年度もすでに数カ所のラボが始動します。この事実が日本最大級の証であり、技術の証であると私たちは確信しています。

もしも、お手持ちの腕時計に異常を感じたら、まずはメールでもお電話でも結構です。お近くのタイムピースラボ・ジャパンまでお声掛けください。お客様のお気持ちを裏切る事はございません。

labo
まずはお見積もり - 時計修理 梅田 オーバーホールも大阪梅田のタイムピース ラボ梅田

大阪梅田、時計修理とオーバーホールの事ならタイムピース・ラボ梅田へ。

〒530-0001

大阪市北区梅田1−1−3
タイムピースラボ梅田

TEL:090-9369-3645

担当責任者:森


腕時計ブランド別お問い合わせ一覧(アルファベット順)

思い出の腕時計 - 時計修理大阪タイムピースラボ梅田店 時計修理とオーバーホール

PAGE TOP